カーゴ便の特徴

カーゴ便は24時間配送を行っている?

カーゴ便は24時間配送を行っている? 近年配送サービスが多様化し、需要によって様々なサービスを選択することができるようになっています。
バイク便やカーゴ便は、業者に集荷を依頼すると、来てくれたスタッフが集配センターを経由することなく、直接配送先へ向かってくれる一対一の配送サービスになります。
その中でも、カーゴ便はバイクでは配送困難な大きさや重さの荷物を軽四輪車両で運んでくれるサービスです。
そのため配送スピードは最高であり、ビジネスなどで急ぎの荷物に対しては最適ですが、料金に関してはやはり割高になるようです。
また、業者によってその料金形態やその他のオプション料金が異なります。
深夜から早朝、日曜・祝日は受付を行っていない業者もある中、24時間365日受付を行っている業者が現在は多いようですが、時間帯や曜日によって20~50%の割増料金を設定しているところが多いようです。
他にも、積雪時の割増、荷待料金、キャンセル料など様々な追加料金があるので、依頼する際には十分注意して業者を選ぶようにしましょう。

カーゴ便の特徴

カーゴ便の特徴 カーゴ便とは、バイク便では積み込む事が出来ない大きさや重さの荷物を軽ワゴン車両で配達を行うというサービスの事です。
何といっても最大の特徴は、バイク便の速さという機動力と、宅配便の大きな荷物を運ぶ事が出来るという二つのメリットを兼ね備えているという事です。
しかも24時間365日電話一本ですぐに集荷をしにきてくれます。
またオプションとして時間指定サービスや、荷物の配達終了報告も無料なので安心です。
 カーゴ便には様々なサービスがあり、配送する距離で金額が決まる距離制料金や、時間制貸切サービスなどもあるので自分に合ったサービスを選ぶ事が出来ます。
例えば、配達先が近ければ距離制料金を選べば良いし、一つの配達先に複数の荷物を届ける場合は、時間制の車両か仕切りサービスがお得です。
例えば大手の宅配業者だと一般的な段ボール箱に入った荷物を一つ送るのに1000円ほどかかりますが、カーゴ便の時間制車両貸切サービスを利用すれば、基本的に軽ワゴン車両に積み込める範囲であればいくら荷物を積んでも料金は変わらないので、荷物1個あたりの料金はかなり安くなりお得です。